狙われたイモ30

これは夢なのか、現実なのか…

アジじゃねぇ!(本来の目的は)

11/08〜09

 

潮は中潮の初め  満潮17時干潮12時前

 

先週バ先の先輩から青物おってイカが釣れないという情報を聞き

 

(これは青物チャンスやん?)

 

なんて思いながら1週間悶々としながら過ごし

 

金曜2限目終わってから準備して出撃

 

 

まずは海峡みたいな感じになってる所

 

何も無く…

 

次は地磯へ行きジグをシャクる

ベイトは足元に寄ってるしナブラすら起きず…

時間だけが過ぎていき虚しくなったので移動してエギングへシフト

 

時々持ってくけど全然乗らず。先行者さんは300くらいの釣ってたけどそれ以外は特に何もなし。

 

最近ほんとまともに魚釣れてなくて悲しい…時々心が虚無になる

 

f:id:jojobasshigo:20191109221716j:image

 

夜光虫も多いし全然流れてる感じないしダメそうなのでアジングポイントへ移動

 

 

着いてからサラッと見回る。最初に見た所では何もおらず湾の反対側へ行くとアジを発見

 

アジリンガーProを半分に切り2インチくらいにして1gジグ単でやってみる。リフト&フォールで誘うも全く食わないのでただ巻きに変更。

 

ちょっと落としてからゆっくり巻いてくると直ぐにヒット

 

f:id:jojobasshigo:20191109222330j:image

 

思ったよりサイズいい

アジをバス持ち出来ると嬉しいっすよね

 

そこから怒涛の連発

 

湾奥の角に溜まってんな〜オイ

最初はレンジクロスフックでやってたけどやたらフッキングが決まらないので吸い込みやすいようラッシュヘッドのフックに変えるとしっかり掛かりだした

 

やってると明らかに今までと違う手応え

慎重にファイトして取り込み成功

 

f:id:jojobasshigo:20191109223105j:image

 

デュアァ〜キタァ〜これはデカい(確信)

 

尺あるか!?と思ったけど寸止め(?)の28cm

しかし一応自己ォ記録!更新っとー!キター!

 

その前にもこれと同じか更に大きそうなアタリがあったんで尺も混じってるだろうなぁ

 

その後反応が乏しくなったのでランガンしながらたまにいるアジを拾っていき

 

飯食ってから堤防の先端で再開

 

先程同様ただ巻きするもアタリはあれど乗らず

 

再びリフト&フォールに戻してやるとしっかりフッキング出来た

 

その後満足して釣り終えるまで途絶えること無く釣れ続け文字通り入れ食い状態に

足元で常時キラついてるのほんと興奮するな

 

サイズは湾奥にいたやつよりかは平均すると小さいけどそれでもいいアジばかり、ついついキープしすぎる

 

終了間際に足元見たらちょうど2インチくらいのベイトがいたんでそれを食べてた模様。デカくすると全く食わないのにサイズ落とすと途端に食い出すのはこういうことか。サイズさえ合えばなんでも食う感はあった。

 

あと湾奥と先端では水温が全然違ったなぁ湾奥は温かくて先端は冷たい。どう関係するかは知らんけど。

 

結局朝イチ青物しようと思ってたけどアジに満足して早くに撤収

 

結果はこんな感じ

 

f:id:jojobasshigo:20191109223847j:image

 

リリースも入れたら40くらい?実際まだまだ釣れ続く感じだった

 

 

今回は巻きとフォール、フックの使い分けが功を奏した釣行となりました。

やっぱハマれば釣れまくるアジングが1番(^ω^)

 

タイミング見てまた行きたいです