狙われたイモ30

釣り、特撮、アニメ、欅坂etc..

ナブラの中で輝いて

 

11/10〜11 天草  

天候は晴れ  

風向は西〜北東、風速は0.7〜1.1

潮は中潮

 

 

この日は知り合いとせいらと共に龍ヶ岳方面で釣りをした後、2人と別れ草さんと合流し本土方面へ

 

途中ショアジギでナブラ狙うも届かず食わず…

 

 

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112211936j:image

下手には下手なりの戦い方がある!(震え声)

 

 

 

 

 

ここは✞日を改めて✞

またいつか狙いに行くことに

 

 

 

 

夕方になり港でアジング開始

 

 

 

 

やったらまあ釣れる釣れる小アジ

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112212121j:image

 

 

ヒラセイゴ(多分)もヒット

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112212211j:image

 

 

この時使ったのはアジクネンを瞬接で止めたジグ単

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112212340j:image

 

ジグ単なら何入れても食ったと思う。こういう時は下手に色んなワーム使うよりも壊れにくいやつで釣りした方が手返し良く出来るしいちいちワームを付け直す煩わしさもなくていいね

それで反応無くなったら他のワームに交換して探ってみたりするとか移動したりとか。

 

 

 

その後虚言爺が現れたのでそそくさと移動

 

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112212730j:image

 

 

途中のヒライ

 

全く映えない飯テロ

 

 

 

移動した橋下でやるも反応なく

 

眠気がMAXだったので自分は先に就寝

 

翌朝起床してからサゴシを狙いに

 

 

 

色んな所でサゴシがバシャバシャしているけど人がいたり数がいなかったりで不発

 

 

少し遠くの漁港まで行くとなんと大量のナブラが!!

 

 

これはやるしかないということですぐさまメタルマル投入

 

 

ハンドル2回転くらい巻くと直ぐにヒット!

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112213047j:image

 

 

キタァ〜人生初サゴシ!!!!!!

 

実は地味に好きでずっと釣りたかった魚

ほんとカッコいい… 病んでるような目がほんと好き

 

このサゴシ釣った時に後ろからメーター近いブリが追って来ててビビった()

 

その後続け様にヒットヒットヒット

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112213223j:image

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112213320j:image

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112213346j:image

 

 

地味に引くしめちゃくちゃ楽しい!ちゃんとショアジギで釣ったって感じがある(意味不)

 

 

その後俺がサゴシを釣り上げた際に草さんにもヒット

そしてそのサゴシになんとイカが反応してきた

途中本気で抱きつく勢いで追うほど

 

 

 

すぐさまショアジギのタックルにエギを付けて落としシャクるとすぐにヒット()

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112213558j:image

 

 

上げてみたら予想以上にデカかったw

 

 

 

 

その後水と油さんとお会いして一緒に釣りをする事に

 

着かれてすぐに水と油さんにサゴシヒット!

 

 

ハートランドや天草大分の釣り場について教えて頂きました

 

 

最後はエギングして1回抱かせるもそれっきり何も無く納竿

 

 

今回お世話をして下さった方々本当にありがとうございました

 

 

 

そしてやはりKGS(草ガイドサービス)は神

 

 

 

機会があればまたサゴシ行きたいです

次釣るなら大分になるのかな

 

 

 

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20181112214541j:image

 

 

股間でくつろぐ子猫

 

 

 

 

灯台下暗し

 

11/4 (Sun)  天気:晴れ 風:南西0~2.8m

 

 

今日はKNBオープンへ参加

 

 

5時半前にプてさんに迎えに来て頂き6時前に現地到着

 

 

手続きと仕込みを終え、挨拶の後にスタート

 

 

中番のフライトで行き、途中でRYUSEIとマナトと合流。目星のつけたエリアが似ていたため近くで一緒にする事にした。

 

 

目星をつけたといったものの何をやるかが全く見えてこず。

とりあえず朝イチはハードルアーでやる事に。

 

DEXメタルバイブをシャクっていたが、この時周りと少し違うアクションで誘ってみた。

周りがリトリーブや割と大きめのリフトをしていたのに対し、自分はボトムから離し過ぎずかつ少しゆっくりめで「フワァ、フワァ、フ((ry」っと誘った(謎の意識高い発言)

 

するとそれが良かったのか直ぐにヒット

 

f:id:jojobasshigo:20181104215210j:image

 

 

サイズは23cm155g

 

そこから追加を試みたものの全く釣れず…

 

 

隣でRYUSEIはボコスカ釣ってた()

 

 

総合ではU-18は誰も入賞してなかったのでジュニア部門に期待しているとまさかの釣った人数が4人(仰天)

 

ジュニアでは最下位だったがなんとかお立ち台に立つことが出来た(汗)

 

 

その後は抽選会と物販

 

 

f:id:jojobasshigo:20181104215500j:image

 

f:id:jojobasshigo:20181104215516j:image

 

skillfulブースではラウールとTシャツを購入

 

抽選会ではミブロのデスサイズ、ティムコのキャップ、デッドオアアライブタフレックスが当たった。そしてりまさんからりまらばまで頂いた。前回に引き続き素晴らしい(^ω^)

 

 

今回はかなり反省点の多い大会だった。

 

まずタックルセレクトのミス

 

次にタイトル通りの近距離戦を視野に入れていなかった事

 

スピニングタックルを冴掛のPEタックルで組んできたがやはりフロロで動かすのとPEで動かすのとでは全く違う、動きがダイレクトに伝わりすぎてデカくなるのとラインが浮く、そして引っかかっても伸びないから直ぐに外れてしまう。

 

それから案外近距離にバスがいた。岸際数メートルにオダが結構沈んでてそこやその周辺にバスがいたり回遊してくるのが寄る感じ。RYUSEIはプラの時からそれに気づいていた感じだから流石だと思った。

2位のレインズスタッフの村上さんも近距離のオダや周りを動かさずにやってナイスバスを釣られていた。

大会直前まで迷った挙句に出した答えが裏目に出てしまった…もちろん腕もあると思うが…

 

 

唯一今回良かったと思える点は周りと違うやり方で釣ることが出来たこと。

 

反省すべきはもっと状況判断とイメージを強く持つこと。あとは通用するテクを持っていてもそれを適材適所でキチンとこなす事(バスに限らんけど)

 

 

 

ネガティブな事をたくさん書きましたが大会自体はとても楽しく温かみのある大会でした!

 

 

今回を通してより距離が縮まった方や知り合った方も出来たしそこも嬉しく感じます

 

 

来年は大分ですが時間がある時はKNBの大会にも今年以上に参加するつもりです

 

 

大会に参加された皆様お疲れ様でした

そして運営スタッフの皆様本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20181104221254j:image

 

 

 

 

気づいたらケツが破れてた…()

 

 

 

チヌも、イカも、釣るんだよ

 

日曜と月曜はソルト釣行へ

 

 

草さんといのけんさんに10:30頃迎えに来ていただき釣具屋へ寄る。釣りするのは離島だがフェリーまでの空き時間でチニングへ

 

 

f:id:jojobasshigo:20181010123357p:image

 

 

ステルスペッパーを流れに乗せながら巻いてくると手前でヒット

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20181010123418j:image

 

 

40ちょい

その後はノーバイトだったので移動

 

 

 

フェリーに乗り離島へ渡る

 

 

フェリーに乗った後からの道中いのけんさんにずっとまどマギ見せられました。この釣行1番の思い出。よそ見すると「ちゃんと見ろやゴラァ!」と怒られました。こんなの絶対おかしいよ!

 

 

堤防でアジングワーム使うとヒラが連発

 

そして潮が満ちてきて堤防の下に置いていた俺のストラディックと草さん達のタックルが流されるアクシデント発生。すぐに飛び込んだので失くしはしなかったものの萎える…

 

 

その後アジングにシフト

 

内側に群れを見つけたのでやってみるが豆アジしか釣れん…

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20181010171718j:image

 

 

移動するもこんなんばっかり

 

 

イカが見えたのでエギングにシフト

 

 

数投目で早速ヒット

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20181010171826j:image

 

 

 

草さんは700くらいの釣っていのけんさんにもヒット

 

 

その後はエギングメインで押し通す

 

 

f:id:jojobasshigo:20181010171957j:image


f:id:jojobasshigo:20181010171954j:image


f:id:jojobasshigo:20181010172000j:image


f:id:jojobasshigo:20181010171948j:image

 

 

ん〜型は去年よりちょっといいけど数が少ないの〜、台風の影響なのか…

 

 

仮眠とったあとはショアジギング

 

 

草さんにダツが釣れるもその後は何も無く移動

 

 

ショアジギングをやるとエソ連

 

釣ったエソの後ろに70近いヤズがついてきててビビった

 

また移動してダツヒット

 

f:id:jojobasshigo:20181010173507j:image

 

死亡遊戯(ダツdeダーツ)

 

初めて釣ったけどめちゃくちゃ美しいなこいつ…

 

 

そして移動しエギング

 

 

f:id:jojobasshigo:20181010173636j:image


f:id:jojobasshigo:20181010173626j:image


f:id:jojobasshigo:20181010173630j:image

 

 

今年も最後までエギングを貫き通しました()

 

 

 

色々見直す点は多かったけど初めての経験を色々出来たのは良かった。

 

 

 

にしてもここは本当に楽しい

 

 

また行きたいです。御二方2日間ありがとうございました

 

 

 

 

川村光大郎参上!

 

昨日は川村光大郎プロのトークライブへ

 

 

いつも通りの一番前のど真ん中の席()

 

 

席で熊本のアングラーの皆さんと話していると光大郎さんが登場

 

いつも通りの爽やかさと元気の良さ

 

準備を終えた後トークライブ開始

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20180924195606j:image

 

 

まずは秋の魚の状態の話から入りスピナーベイトのお話

 

内容はボトムアップの新作スピナべ「ビーブル」についてとビーブルを含めた自分のお気に入りのスピナベについて

 

シャローを唯一無二の動きで引けるというクリスタルSシャローロール、これまでにない波動で釣れるスティーズスピナべ

 

特にスティーズスピナべのチューニングはとても興味深かったです。ワイヤーを折り曲げ、湾曲に曲げる事で立ち気味の姿勢から水平に近くしてよりコンパクトで魚らしく誘うチューン。他の似たような感じのやつにも使えそう(写真が無いのが本当に残念)

 

プロとかがこういうチューニングをしてるの見ていつも思うけどなんでこんな事をを思いつくのだろうととても感心させられる。話を聞けば「あ〜なるほど!」とはなるけどそれを思いつくのはやはり余程使いこみ、沢山の知識と経験が無いと無理だと思う。

 

 

 

それからソフトルアーの話

 

 

新作のMPSについてやスモラバへの拘り、ハリーシュリンプの使い方等

 

スモラバの好みが似てたのは嬉しかったし自分の見方が間違ってはいないというのがわかったのは良かった。

また人がやってない事を試してみる事の重要性を知った。

 

 

そして講座の後は恒例のピッチング大会

 

今年も参加させて頂きました

 

 

f:id:jojobasshigo:20180924200759j:image

 

一旦的のバケツを超えたもののロッドワークで手前に戻したらまさかのバケツにin()

 

 

景品にベントミノー76Fを頂きました。

 

f:id:jojobasshigo:20180924200956j:image

 

この時投げたのが3/8ozのジグ+ハリーシュリンプでタックルがスティーズの新作ヘビーロッドのキングバイパーにスティーズA(浅溝スプールに変更)を乗せたもの

 

f:id:jojobasshigo:20180924201621j:image

 

お世辞抜きにこれまで投げたヘビーロッドで一番気持ちよく投げれた…いやリールもすごい、マグネットとは思えないくらい軽快

タックル重量が軽いので負担なく投げられるのとロッドが高弾性スローテーパーなのも相まってそこまで重くないジグでもティップが入りかつ戻りが早いので綺麗に飛ばせる。

 

釣り博で触ったけど糸通して改めて触ると印象全然変わるな。欲しい

 

その後いつもの熊本勢の方々もみんな綺麗に決めました。

 

 

じゃんけん大会では何も貰えず()

サイトマスターキャップにサインをして頂き終了しました。

 

f:id:jojobasshigo:20180924201838j:image

 

 

 

今年もとても面白く充実した時間を過ごせました。本当にこの人がおらんなら釣りを今みたくはしてないと言える…

 

またお会い出来る日が楽しみです

 

 

 

 

 

冴え渡れ〜掛けまくれ〜曲げまくれ〜Mデレ〜

 

久しぶりの投稿

 

前回の投稿からの間にまたTwitter凍結されたAKMです

 

もうなんなんですかね、Twitterに嫌われすぎじゃないですかね…僕は好きなのに()

 

 

今回は僕に原因があった訳ではなく(ないとは言っていない)本社の凍結祭りに巻き込まれた模様です。ほんとクソ

 

f:id:jojobasshigo:20180902160409j:image

 

 

とまあそれはさておき、最近ある竿を購入致しました

 

 

f:id:jojobasshigo:20180902160434j:image

 

 

f:id:jojobasshigo:20180902160443j:image

 

ハートランドZ 682LFS-ti 冴掛ミッジディレクション

 

冴掛の存在を知ったのと同じ頃に知った竿

 

ずっと欲しかったロッドを遂に買うことが出来ました

 

 

調べてみるとバスだけではなくアジメバルでも使えるそうな

 

 

触った第一印象は

 

 

ナニコレwwwヤバwwwシェイクするの楽しすぎるwwwwww

 

 

なんなのこれ、冴掛とは全然違う感じ

 

冴掛のような綺麗な曲がりをするけど単に冴掛を柔らかくしたと言うにはあまりにも違うように感じた

 

具体的に言うと

 

・第一にロッドアクションやテーパーを見ても竿のハリの感じが全然違う

 

・冴掛みたく少しモサッとした感じはなく、持っただけでは逆にシュッとしている感じ。しかし振るとフニャンフニャンに竿が揺れる

 

 

・似ている点を挙げるならやはり曲げて戻る時のリフトパワーの強さ、グリップが短いが故の長いブランクス

 

 

付けるリールはルビアス2004H、ラインはPE0.4にリーダー4ポンド

 

 

これで昨日と今日少し遊んでみました

 

 

f:id:jojobasshigo:20180902161912j:image


f:id:jojobasshigo:20180902161921j:image


f:id:jojobasshigo:20180902161940j:image


f:id:jojobasshigo:20180902161900j:image


f:id:jojobasshigo:20180902161930j:image

 

ガラカブ数本と子バス数本ですがめちゃくちゃ楽しい…

 

釣りをしてからの印象は

 

 

・大まかのようでめちゃくちゃ細かく動かせる

 

・掛けてからよく曲がる

 

・大きいサイズはまだ掛けていないが掛けたあと主導権を握れるパワーはあるように思えた

 

・PE対応というわけではないが冴掛よりもPE故のライントラブルは少なかった。というか今のところ困る程の事は特にない

 

気になった点は

 

・小さいワームでもしっかりブランクスが曲がるためキャストに慣れないと全然飛ばせない

 

・感度は普通、竿の曲がりかラインでアタリをとる感じ

 

 

総じて言うとやっぱり楽しい竿でした

 

 

掛けて竿曲げられながらもグッと顔をこっちに向けさせられる

 

 

個人的にはバスだけでなく何でも竿として使っていきたい感じでした。2ピースなのがまたウレシイ

 

 

2本目のハートランド、大事に扱いたいです

 

 

 

 

 

f:id:jojobasshigo:20180902163125j:image

水曜日の昼、ハリスを切られた

 

8/1(水) 中潮

 

この日は草さんとソルト

 

 

小雨混じりだったので期待大

 

 

一つ目の漁港に着くとやはりいつも通り足元にシーバスの群れ。釣れないけど。ルアー投げる度に馬鹿にされてる感すらある

 

 

f:id:jojobasshigo:20180815224815j:image

 

 

そのうち草さんにいいのが掛かるもフックアウト。

ミノーsのジグヘッドを速巻きすると数回バイトあってようやくフッキング

 

f:id:jojobasshigo:20180815224956j:image

 

ちょっと可愛すぎんよ〜…

 

 

その後は後も続かず、挙句に漁港にいた猫を触ろうとしたらパンチされたので移動。

 

 

来たのはいつものタチウオポイント

 

 

平日のこの時間に既に先行者おるて…

 

 

マズメまで堤防でフナムシの中でゴロゴロして周りが釣れだした頃に釣り開始。

 

 

割と表層付近をワインドで探ると2本ヒット

 

 

f:id:jojobasshigo:20180815225359j:image

 

f:id:jojobasshigo:20180815225428j:image

 

初の指4本超え

 

しかし2本釣った後は特に何もなく移動。

 

 

大きく動いて見えチヌのサイトに移行

 

しかしすぐ逃げる…

 

しばらく投げながら観察してると、地面を啄んでるやつは割と反応するのでそいつらを重点的に狙う

 

それまで見た中で一番がっついてるチヌがいたのでジグヘッドを落とすと待望のヒット

 

が…、まさかのラインブレイク…

 

ハリスからいかれたので完全に自分の管理ミス… チヌすまん…

 

気を取り直し、根魚に移行

 

 

ウェーディングしながら竿降るの気持ちよすぎる

 

 

ライトテキサスで遠投からのスイミングで連発

 

 

f:id:jojobasshigo:20180815225943j:image

 

f:id:jojobasshigo:20180815230007j:image

 

 

久々のアコウは嬉しいな

このサイズでもガンガン引く

 

 

その後再びチヌサイトに移動

 

 

ボトムをチラチラ見てるやつにパラマックスのテキサスを落とすとヒット

 

f:id:jojobasshigo:20180815230204j:image

 

遂にサイトのワーミングで釣れた… 感激

 

 

移動して似たようなやつに小さめのパラマックスを落とし素早く動かすとヒット

 

 

f:id:jojobasshigo:20180815230330j:image

 

 

これも良型

 

 

その後好反応は何度もあるも惜しくもフックまで行かず

 

 

夕まずめ有明ターポンに翻弄されて終了しました。

 

 

数は少なかったものの気持ちの良い釣りをする事が出来ました。

 

 

 

次回はサイトでの数釣りを頑張りたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巻きまくれ〜撃ちまくれ〜掛けまくれ〜

 

月曜日はせいらと一緒にゆうやんさんのガイドを受けた

 

 

まずは朝イチのポイント

 

 

 

前日に台風が来ていたもののあまり濁りや増水は無い

 

 

悪い状況ではなかったことに安堵し、まずはイヴォーク1.2で岸沿いを巻きまくると3本ヒット

 

 

f:id:jojobasshigo:20180804143008j:image

 

f:id:jojobasshigo:20180804143050j:image

 

f:id:jojobasshigo:20180804143113j:image

 

 

ゆうやんさん曰くここはイヴォークとの相性がいいらしい。確かに何度もゴロタに当てたが根がかりは皆無だった。あとは潜り出しが遅いので目線の上を引けるのもいいのだとか

今思うとあの状況、ハンチと使い分ければまだ追加出来た気がする

 

 

奥まで進み小型水門とシェードが絡む場所をブレーバーのスナネコで落としていく

壁に沿わせて落とすとヒット

 

 

f:id:jojobasshigo:20180804143522j:image

 

44cm

 

幸先の良いスタートをきれた

 

 

移動して大きな水門へ

 

水門にゴミが集まってる所にブレーバーを落とすとラインが引き込まれるバイト

 

 

f:id:jojobasshigo:20180804143740j:image

 

 

43cm

 

 

水門の下流側へ行き壁際を通すと子バス

 

 

f:id:jojobasshigo:20180804143836j:image

 

 

反応が乏しくなったので移動

 

 

ギルバイトはあるもバスのバイトはない

 

 

水中にあるポンプの水門の際をブレーバーで通すとヒット

 

 

f:id:jojobasshigo:20180804144200j:image

 

 

43cm

 

ここのバスほんとめちゃくちゃ引くな

単に引きが強いと言うより熊本で釣るバスとはなんか違う魚のようにすら思える

 

その後昼食をとって移動

 

f:id:jojobasshigo:20180804144509j:image

 

立花うどん美味い^^

 

 

昼食後色々回るもなかなか反応が得られず

 

 

その中でもしっかり反応させるゆうやんさんすげぇ… 

 

 

最後は朝イチのポイントへ

 

同じ場所にイヴォークを何度も引いた後ブレーバー落とすとすぐヒットw

 

 

f:id:jojobasshigo:20180804150010j:image

 

 

やっぱいても食わないんだろうなぁ

 

 

ラストにもう1本ブレーバーで追加

 

 

f:id:jojobasshigo:20180804145337j:image

 

 

回収してる途中に食った

 

 

 

せいらもこの前に45cm釣ってた

 

 

 

日も暮れて釣行終了

 

久々に2桁釣ることが出来て嬉しかった

どこに落とすと反応するかとかが何となく分かったりテンポよく丁寧に撃つ力がついたと思う。

全てゆうやんさんのガイドのお陰です。本当にありがとうございました!

 

次行くなら今回果たせなかった45cm超えのバスを釣りたいです。

 

 

次回はソルトのブログをあげます。