狙われたイモ30

これは夢なのか、現実なのか…

信じる奴が正義(ジャスティス)!最低野郎(ボトムズ)の意地

 

久しぶりの投稿

 

春休みに入ったここ数日はメバリングに力を入れております、アキマです。

 

久々にまともにやりこんでますがこれまたアジングと似て非なる釣りを楽しんでます

 

場所柄にもよるのでしょうが、アジに比べるとやはり止めたり流したりの釣りが多い印象(というかこれが基本か)

ここ最近でこれがようやくわかったけど、これをもっと前から気がついていれば獲れた魚はより多かったと考えると虚しさが…

しかし過ぎた過去はどうにもならない(ポジティブ)

f:id:jojobasshigo:20200214061224j:image

 

前置きはこんな所で釣果報告

 

まずは火曜日(2/11)

 

中潮の始め 風は西から微風

 

バイト終わってからバ先の社員さんや先輩達とメバル場へ

社員さん達は流れを上手く利用し、20後半を数本釣られていた

自分も流れを使ってアベレージをなんとか数本

 

f:id:jojobasshigo:20200214062237j:image

 

f:id:jojobasshigo:20200214062241j:image


f:id:jojobasshigo:20200214062248j:image

 

社員さん達が帰られた後に1人で居残り

 

ジグ単を中層引きすると20cmクラスが潮の効きが弱くなるまで永遠と釣れるものの特筆して大きいサイズは釣れず

 

 

水曜日は水潮で表層に全くおらず早めに帰宅

 

 

そして木曜日(2/13)

 

中潮の終わり  西、南西の微風

 

またまたバイト終わりに社員さん達といつものポイントへ

前回と似たようなサイズは釣れるけどイマイチ…

一旦移動するもダメダメで再びいつものポイント

着くと別の社員さんと先輩が来られて既に24cmを釣られたとの事

 

しかし自分には来ても15cmクラス、次第に周りもそんな感じになっていく

 

そんな中、社員さんがボトムドリフトで21cmを皮切りに次々とバイトを取っていく。前日の水潮の際にはいち早くボトムの釣りに目をつけ、25cmを釣られていた。

「アキマが20センチまでしか釣れないのは中層ばっか狙ってるから。でけぇのは真上かドン底にいるんだわ。」

その教えを受け、それならばと自分もボトムの釣りへシフト

ボトムドリフトではなかなかアタリが取りきれなかったので、ウィードやゴロタを感じながらフワフワしたりトロ巻きしてるとヒット

 

f:id:jojobasshigo:20200214063855j:image

 

ようやく20cmを超えた

 

その後ボトムドリフトの要領を掴み、反応は得られるものの中々掛けられず

社員さんが帰った後にまた居残り

 

ドリフト出来るほどの流れが無くなったので再度ボトムでトロ巻き

根掛かりとガシラが食ってくることもあり、メバリングの際は攻めることが少なかったボトム

 

しかし上手いこと躱しながら攻め続けて行くと遂にどデカいバイト

 

途中まで セイゴ掛かった?と思いながら根を避けつつ手前まで寄せるとメバルだったのを確認したので慎重にやりとりしてランディング

 

f:id:jojobasshigo:20200214064456j:image


f:id:jojobasshigo:20200214064449j:image


f:id:jojobasshigo:20200214064452j:image

 

キタァ~~これはデカい(確信)

 

27cm、尺には届かずとも自己記録を1cm更新

 

信じてやりきって釣れただけに久々に叫ぶ程嬉しかったです…(感涙)

 

リグはラッシュヘッドLの2gにソードビームのいかごろブラック

常夜灯無くてもやっぱ黒は効きますねぇ!

 

その後同じ釣り方で連発

 

f:id:jojobasshigo:20200214064625j:image

 

これも20超えてる

そんなでかくは無いけどゴツい

 

根掛かりでリーダーが短くなったし地合いも過ぎたので終了。

 

 

久々にゾクゾクする釣れ方したので大満足でした。

ここ数日で流していく釣りへの苦手意識が薄れてきた。(水深あるところではそこまで気にならないけど浅場ではなかなかやる気にならなかった)

更なるサイズアップと数も増やせるよう努力します